FC2ブログ

「2020年03月」の記事

外出制限中でも魚釣り:サハリン

2020/03/30         

サハリンでもついに4名の感染者が出て、市民には外出制限が出されています。学校は春休みを延長扱いにしています。生活用品の買い出しなど必要な外出は認められています。ただ多くの市民の住宅環境はアパート暮らしが主で、特に家族での生活は狭い環境がほとんどです。そこで、土曜、日曜日はあまりにも晴天n恵まれたことから、多くの市民は氷上釣りに出かけました。オホーツク海の村の道路は、駐車する車であふれてしまいました...

さすが芸術大国:ボリショイ劇場の配慮。

2020/03/29         

世界的規模で続く外出禁止で、自宅待機が続いているところロシアでは、3月17日から公演中止になった芸術の殿堂ボリショイ劇場が、3月27日の「国際演劇デー」に合わせて、バレーとオペラの演目を、全世界に向けてYoutubeで配信を始めた。3月27日から4月10日までの期間限定ですが、自国ロシアは勿論のこと全世界がコロナウィルスの感染防止のため外出を制限されるなか、自宅でも楽しめる嬉しい配慮です。バレーもオペラ...

旬の毛ガニで呑み会

2020/03/27         

晴れた日が二日間続きましたが、公園の雪はどんどん解けています。日当たりのよい場所では、まもなくクロッカスが咲きます。その後、芝生の緑色が一面に広がって行き柳の緑も濃くなって行くでしょう。鴨たちもすでに池に戻っています。藻岩山は、裾野に色の変化が見られますが、頂上周辺はまだまだ雪解けが進んでいないようです。二日間快晴が続き気温も10℃を超えましたが、明日から10℃を下回る気温に戻るようです。まだまだ油...

東京都知事の会見内容は、適切だったか?。

2020/03/26         

コロナウィルスの勢いが、いよいよ東京に現れました。それに先駆けて小池都知事がオリンピック延期に関する会見のすぐ後に、神妙な顔つきで重大な局面であることを訴えました。すぐさま反応した都民は、食料品の買いだめに動いた。勿論、大東京の知事の立場は良く理解できるが、「こんなこと言ったらその先どうなるか?、やはり真面目な日本人は生活を守ろうとする」という想定も必要でしたね。どうしても上から目線が抜けない。ド...

三寒四温からもうすぐ春・・・・・・。

2020/03/25         

22日から23日に朝にかけて、すこしづつ雪が降りました。ゴミ出しついでに名残りの雪をカメラにおさめた。なにも操作していないのに勝手にモノクロの画像になっていました。一時的に10℃を超える日も何度もありましたが、また2~3℃で春らしいべた雪が降ったりしています。ここ2-3日は外出の服装は、ほとんど冬に近い感じです。それでも室内では、暖房を使用する頻度はかなり減っています。中島公園へ通じる道路も、この画...

コロナウィルス感染:あっという間にイタリアが・・・・。

2020/03/23         

いつの間にか感染者数も死亡者数もイタリアが世界2位に上がっていました。なんとイタリアの死亡者が5000人と驚くべきニュースが流れてきました。日本ではあまり多く報道されていませんが、ロシアのニュースが詳しく伝えています。ただロシのニュースが伝えている、現地の写真があまりにもイタリア風ということから、発信元のSPUTNIKの写真をお借りしました。感染が拡大するなかで、外出を厳しく制限された人々が自宅のバルコ...

コロナウィルス対策:サハリン州が厳戒体制を実施。

2020/03/22         

3月20日時点でロシア全土で199人の感染が確認されています。サハリン州では、まだ感染者の確認がありませんでしたが、3月21日になって韓国から帰国した2名の男性がコロナウィルスの疑いを持たれたため現在検査結果を待っています。そのようなことからサハリンでは、ユジノサハリンスク空港が厳戒体制を強化し海外からの帰国者や外国人に対して2週間の待機を義務付けいます。と同時にコルサコフ、ホルムスク、ネべリスク...

サハリンへの航空便の運休がさらに延長。

2020/03/21         

新千歳=ユジノサハリンスク間を飛ぶオーロラ航空は、コロナウィルスの影響で当初3月7日から28日までの運休を決めていました。ところが、一向に収まることに至らない感染に対応して更に4月15日まで運休を、オーロラ航空が独自にの判断で決定しました。この季節は、サハリンから札幌や東京を訪れる観光客がすっかり途絶えてしまい、日本からサハリンへ向かうビジネス客もいません。昨日お伝えしたようにロシア外務省もビザの...

ロシアへのビザ申請が停止されました。(クリックして続きを読む)。

2020/03/20         

3月16日ロシア外務省の通達で、日本人のロシア入国用のビザ申請が停止されました。当初、2020年5月1日までという期限がありましたが、その後収束の見えないコロナウィルス感染に状況から期限が消されてしまいました。(但し、特別な業務やロシア外務省が認める特例のものは除外する)、ロシアから見れば、武漢からの帰国者やクルーズ船「ダイアモンド・プリンセス号」の検疫問題など大してと、その後の日本国内感染の状況...