FC2ブログ

「2020年02月」の記事

いま:炭酸水(ガス入り)が売れている。

2020/02/28         

今から31年前にサハリンへ観光ツァーを始めたころのことですが、なにかと未知の国旧ソ連ですから何かと参加者の反応がさまざまでした。真夏になるとホテルの給湯が止まる、トイレのペーパーが堅い、などのほか当時レストランで出される水がガス入り(炭酸水)で、日本人のお客様からは、クレームの対象になってしまった。中でもヨーロッパ旅行を経験されてる方々は、ミメラルウォーターとしてご理解いただいたのですが、やく80...

テニスプロ:マリア・シャラポアが引退

2020/02/27         

シャラポア引退のニュースは、意外に多くの媒体が伝えていました。マリアは、2001年プロデビュー以来華やかな人生を選手としてモデルとして活躍してきましたが、後半はドーピング問題や怪我に悩まされました。彼女の生まれは西シベリアのチュメニですが、両親がベラルーシ人(白ロシア)で1986年に起こったチェリノブイリ原発事故の際、まだ母のお腹の中にた彼女のために、両親は西シベリへアへ移住します。4歳でテニスを...

三寒四温:札幌は久しぶりの快晴

2020/02/26         

札幌は今日久しぶりの快晴で、日中室内では暖房いらずのぽかぽか陽気でした、しかし外の気温は、-11℃~1℃という決して温かくありませんでした。3月を前についつい三寒四温と言ってみたい心境です。藻岩山の青空はいつ以来だったか、ともかく久しぶりに見ました。昨日まで降った雪は解けてはいませんが、除雪が頻繁に行われています。おさまらないコロナウイルスの影響は、私たちの身近なところにも及んできています。学校の休...

寒さ厳しいロシアが「春を迎えるお祭り」

2020/02/25         

2月24日から3月1日まで、ロシアは「マースレニッア」というお祭りが開催されています。長く続いた厳しい冬を終わらせ春を迎えるという、寒い国の切実なお祭りで、私たち北国にとって親しみのあるお祭りです。言葉を直訳すれば「バター祭り」となりますが・・・・・・・。わらで作った冬の精の人形に火を点けて燃やし、春の到来を祈るというお祭りです。ちょっと残酷な気もしますが、やはり素朴で現実的な気持ちの現れと理解で...

ロシア独自のバレンタインデー(クリックして全文を読む)

2020/02/24         

2月23日は、ロシアならではのバレンタインデーです。実際は、1918年旧ソ連の赤軍がドイツ帝国軍に勝利したことからかつては「赤軍の日」でした、ソ連崩壊後に「祖国防衛者の日」として女性が男性に感謝する日となりました。現在のロシアでは、この日に向けて男性へのプレゼントがセットで販売されています。最初の頃は、やはりお花やチョコレートだったりでしたが、最近では男性用化粧品なども多いようです。実際に私もオー...

小樽駅から歩いて観光。

2020/02/22         

4番ホームのランプが、暖かく感じる。冬の小樽もいい。特に札幌から電車に乗って行き駅前の通りを運河に向って歩き、のんびり時間を過ごしなが楽しむ散策がお勧めです。運河とレンガ倉庫のステンドグラスが素晴らしい。ここから運河通りを歩いて、田中酒造の亀甲蔵へ向かい唎酒が楽しみです。その前後にオルゴール堂などにも立ち寄りたい。この界隈には、昼食を楽しめる飲食店が多い。お酒も呑んで食事が済んだら、ガラススタジオ...

喫煙・受動喫煙:健康を考えると・・・・・・。

2020/02/21         

地元紙「北海道新聞」は、禁煙問題を比較的熱心に取り上げています。今月28日札幌市は、「さっぽろ受動喫煙防止宣言」を行うことをおおきく取り上げています。今朝の記事で示された全国政令指定都市の喫煙率のデータによれば、札幌市は、1位で22、6%となっています。全国平均が19,8%ですからかなり高い%となっています。何度も触れていますが、私も30年近いヘビースモーカーから脱出して早くも15位経ちました。現...

ダイアモンドプリンセス:早くも風評が・・・・・・。

2020/02/20         

~写真は、プリンセスクルーズのHPからお借りしました~昨日から急速に下船が行われています。そのような中今になって、専門医である神戸大学の教授が船内で撮った動画を公開し、日本政府の対応に批判の声をあげ世界に拡散させた。意外にも早くも動画をクローズしてしまった。(よく判らない!!!)。その動画を見たが一部は、的を得ていると思ったが何故彼がそこに居たかと疑問をもったが、厚労省関係者に許可をもらった彼の目的...

ダイアモンドプリンセスから得た教訓。

2020/02/19         

まだ最終的な決着を見ていませんが、今回起こった新型コロナウィルスの感染への対処方法とその結果について、国の内外から様々な意見が出ているところです。今日からそれぞれの条件を確認して下船が始まっています。最後に決断が出される乗員の対策までを含めて、できるだけ早い解決を、祈りたいものです。さて、この問題をうけて日本のクルーズ船社もこれからの対策を急いでいると考えられます。幸いこれら3社の船に乗る外国人先...

進むサハリンスキーリゾート開発(クリックして全文をご覧ください)。

2020/02/18         

現在サハリン州政府は、潤沢な石油・点ねんガスから得られる予算を使い、その一部を市内にあるスキーリゾートの開発を進めています。ここは、かつて33年前に初めて私が訪れたころのスキー場は、日本の樺太時代の面影を残すものでした。今では解体されてしまった2つのジャンプ台もありました。そのスキー場が、14年前から開発が進み大型ゴンドラが輸入されゲレンデも整備され、カフェやレストランが整備されあっという間に近代...