FC2ブログ

「2019年11月」の記事

元祖マトリヨーシカ(クリックして全文をご覧ください)

2019/11/30         

昨日はアレンジされたマトリヨーシカを先にご紹介しましたが、今日は元祖お嬢さんたちを並べてみます。まず元々の絵付けで紹介された、素朴なお嬢さんを紹介いたします。最近では、現代風の顔だちに表現されたものも登場して、それはそれでなかなか人気があるようです。ロシア料理といえばボルシチやピロシキといわれるように、ロシア土産といえばマトリヨーシカといわれるようです。かつて20年以上前に仕事でロシアに行かれた方...

マトリヨーシカ人形

2019/11/29         

何年か前ならロシア土産に買って帰ってもあまり人気のなかったマトリヨーシカでしたが、今ではすっかり有名になりリクエストもあるようになりました。チェブラーシカと共に大変人気キャラになっています。今では、政治家がモデルになっているものも多く作られていて、中を開けて行くとその前の人が出て来て、古いものではニコライ2世まで出てくるものもあります。旧ソ連時代からも含めて懐かしオジさんたちも出てきます。いよいよ...

寒い国の暖かい民芸品②

2019/11/28         

今日の札幌は、日中の気温がず~とー4℃となり真冬日です。昨日は、ススキノで呑んでいましたが、今晩は芋焼酎のお湯割りで暖まります。昨日もご紹介しましたが、今日はロシア製の木の民芸品です。いずれも、木で作られた今では懐かしい可愛らしい物ばかりです。サンタさんが登場して、クリスマスのお飾りです。この塗りの民芸品もロシアの独特の木彫民芸品です。木彫りのチェブラーシカとその仲間たちです。このような小さな仲間...

寒い国の暖かい民芸品

2019/11/27         

ロシアの民芸品の中からとりわけ別格な物は北方民族の民芸品です。全てが彼らの細かい手作りで、トナカイや鹿の毛皮が材料で独特のデザインが貴重なものです。私が自分で歩いたところでは、ヤクーチャからハバロフスク地方の東方面やサハリン、マガダン、チュコトカ、カムチャツカ地方まで、その先のべーリング海峡を越えたアメリカ領に共通の民族が存在します。こ女性たちの中にも地域的な違いがあります。これはヤクーチャの代表...

長い時間を経てロシアのビールが美味しくなった。

2019/11/26         

今から30年以上も前ならロシアでビールを呑むことはまずなかった。それでも瓶入りのビールがあったので、ロシアの友人がたまに勧めてくれたビールはぬるいもので、泡の出ない刺激のないものでした。そのような時は、自前の船でサハリンへ行く祭、サハリンの友人達は私が持って行く「札幌ビール」でした。それから20年も過ぎたころ、いつの間にか現れたのがサンクト・ぺテルブルグで作られた「バルチカ3」でした。当時は画期的...

寒くなると暖かいスープが旨い!!!。(クリックして続きをご覧ください)

2019/11/25         

昨日までの暖かい気温が一変して、今日の札幌は1℃~-1℃で降水確率90%でおそらく雪が降るでしょう。終日曇り空のようで、外出には冬支度が必要のようです。こうなりゃロシアの各種スープが恋しくなります。出てきたのはジョージア料理の代表「ハルチョ」で、よだれが出ますね。続いて魚のスープ「ウハ」で、北海道では「三平汁」といい全く同じもの。続いて、日本人好みのスープ餃子「ぺりメニ」です。さてここからは、ロシア...

目まぐるしく上下する気温、今日は16℃まで上がりました。

2019/11/24         

時には0℃前後と極めて低い気温の日があったかと思えば、10℃前後まで上がる日があったり極端な変化が続いています。今日の日中は、16℃まで気温が上がり暖房のいらない時間もあり、現在の外気温は11℃となっています。手稲山です。今日は珍しく晴れて手稲山がすっきりと見えて、若干頂上の積雪が減って見えています。曇った日には、手稲山をこのように見ることはなかなかありません・残念ながら」明日は一転して、気温が1℃~...

ロシアもクリスマス商戦真っ最中

2019/11/23         

ロシアでも日本と同様に11月に入るとクリスマス商戦が始まっています。現在の日本とは違うのは、本物の松の木がツリーに使用されます。12月20日も過ぎると自由市場では、生木のツリーが売り出されます。ご承知のと通りロシア正教は、12月25日はクリスマスを祝いませんから、その後自宅でツリーの飾り付けをして大晦日に新年のお祝いをします。ロシアの大晦日もなかなか盛大にお祝いします。なにせロシア全土では時差があ...

路面電車:新型車両シリーズ

2019/11/22         

路面電車の車両には、古き良き愛着のあるレトロなものがあるのと同時に、6年前に登場しと最新鋭車両の現在3系統活躍しています。見た目も爽やかなシンプルな配色で低床式で、車内もバリアフリーに対応し車椅子も利用可能な形式です。ラッシュ時以外の空いている時には、観光的な雰囲気も感じられる座席の配置になっています。正式にはA1200シリーズといい、初代は「ポラリス」と命名されて連結式で現在運行されています。後...

路面電車:スペシャルバージョン

2019/11/21         

昨日に引き続き札幌の路面電車のご紹介です。交通局も様々な話題を電車のペンティングで楽しませてくれます。確かにCMとしての効果も大きいのですが、乗る市民も見る市民にも楽しみなスペシャルバージョンです。これは、説明の必要もない大ヒット映画のバージョンで、いつも私が乗る電停の場所付近がロケ現場となり、運行が終わった真夜中に交通局の協力で撮影がおこなわれたようです。この車両には、大泉さんと松田さんのサイン色...