FC2ブログ

「2019年07月」の記事

追悼:名馬ディープインパクト

2019/07/31         

馬の実質年齢17歳で、あの名馬ディープインパクトは昨日逝ってしまいました。もともと中央競馬の厩舎や騎手との付き合いがあって、開催中の厩舎を訪ねたり一緒に呑んだり、身内の婚礼に呼ばれて京都へ行ったり7長いお付き合いがあります。あえてディープの死去に対しては、引退後の2007年2月14日社台スターリオンでの一般公開に約1200人のファンや報道陣に交じって、私も参加していました。私たちの目の前に現れたディープ、...

とうとう札幌も熱帯夜になりました。

2019/07/30         

じ~っと暑さに耐えて日中を過ごして、やはり陽が落ちると涼しくなったと勘違いしていましたが、今朝のニュースで27,4℃だったことが判明しました。「寝苦しかった」というインタビューの答えが多くあったようですが、私はたまたま久しぶりに出かけてススキノのお店でしっかり呑んで帰り熟睡でした。なんと呑気なお話です。今日も朝から熱い!!!。27,4℃から現在も30℃が続いています。先ほど短時間外出してきましたがや...

つかの間の真夏:3日連続30℃超え。

2019/07/29         

さすがに今日の気温は上がりっぱなしですが、北国特有のからっとした湿度が有難い。冷房の冷えた空気よりも外気と通り抜ける風が心地よい。この季節の花は色鮮やかに見えます。これらの花々は、藻岩山麓で撮影したものです。この一帯は、札幌市内を一望できる散歩コースで、北へ向かって石狩方面が見渡せます。藻岩山へ登るロープウェイは、札幌を訪れる外国人観光客には昼も夜も人気の加工スポットです。市の中心部から路面電車を...

どうしても喫煙所設置を諦められないなら・・・・・・・。

2019/07/28         

昨日と今日は今季初めての夏を感じる天気でした。気温+湿度などやはりこれが真夏だ!!と感じるところでした。金曜日は、怪しい天候のなか恒例の花火大会は決行され、網戸越しに強烈な花火の爆音に真夏を感じていました。中島公園 菖蒲池を取り巻く紫陽花は今が盛りと咲いています。さて、爽やかな紫陽花の画像をご覧いただいた後に、いつもの私のひとりごとです。建替え中の道議会庁舎の喫煙所設置について、どうしても諦められ...

東京オリンピックが1年後に・・・・・・。(クリックして全文を読む)

2019/07/25         

札幌の気温も29℃まで上がり、私がここで体感する今年最も高い気温です。終日曇り空で湿度も高いのですが、それでも不快指数はあまり感じていません。いろいろありましたが、いよいよ1年後となりました東京オリンピックとパラリンピックです。前回の時は中学生でしたが当時は真面目な中距離ランナーで世界のスポーツの祭典の自国開催に胸を躍らせていました。特に開会式をテレビで見て、オリンピックマーチは今でも忘れられませ...

紫陽花の色鮮やかに・・・・・・。

2019/07/23         

ここ札幌は、連日あまりすっきりしない空模様です。比較的雨は少ないのですが、湿度が高く気温は25℃以上上がらずからっとした北国の夏の特徴がない。それでも紫陽花の色が鮮やかな気候の条件のようです。中島公園の花のなかでは、紫陽花の花とそのころの寄稿が好きです。やはり紫陽花の色が濃く見えるのは、雨の日か湿度の高いことが条件のようです。残念ながら今年の花の色は、ほとんどが青で占められていて他の色が見られませ...

クマ出没の話題に心が痛みます。

2019/07/18         

札幌市内は、住宅街やその至近距離や郊外の自然公園にもクマが出没し公園を閉鎖したり、子供たちは集団で登下校したり深刻な問題になっています。本州の一部の地域でも住宅や畑に出没してニュースになっています。マスコミは、「共存か駆除か?」という見出しで取り上げています。春から頻繁に目撃情報が伝えられていますが、まずはエサ不足から親離れの季節だったり、子グマの目撃情報が多いことに心が痛みます。すでに札幌市も始...

札幌大通り公園ビールまつりが始まる。

2019/07/17         

市内で会議へ出席のため路面電車で出かけ、大通公園を横切り会場へと目指していて気が付くとビールまつりの設営がされていました。岱6回さっぽろ夏祭りのビーァガーデンが、ビール各社毎の設営が行われていた。7月19日から8月14日までも期間また賑やかに開催されます。元来ビール党ではない私は、すぐにきついお酒に代わるタイプなのでこの季節はせいぜい1回行くか行かないか・・・・・・・・。でも昔から比べれば、おつまみ...

帰ってきたら紫陽花が見ごろです。

2019/07/15         

ようやくカムチャツカのモードから抜け出した感です。通常のモードにしてくれたのは、すっかり開花が進んでいた紫陽花に癒されたからです。いつもこの季節この花の開花を楽しみに写真を撮り続けていますが、この花ほど毎年毎に花の具合と色合いに差が出る度合いが異なる花はないようです。かつて一軒家に住んでいたころ花壇で育てた経験がありますが、この花ほどよい土を作り毎年毎に開花に差が出る花は、ありませんでした。それだ...

再びカムチャツカへ・・・・・・・・。(クリックして全文を詠む)

2019/07/12         

再びカムチャツカへ行っておりました。今回の仕事の本番当日は、残念ながら気温8~10℃で終日小雨のあいにくの天気で、気分的にも肉体的にも疲労が多く感じられました。飛鳥Ⅱが改装後で新旅客ターミナルを利用するのは、初めての試みでした。5月の事前の下見のおかげで、入国手続きの段取りやターミナル内に開店した民芸品店の協力もあり、思い通りのオペレーションができました。定番の郷土博物館です。街の名前のもととなった...