FC2ブログ

「2018年09月」の記事

ロシア産マツタケ情報

2018/09/15         

日本人は大のキノコ好きと言われていますが、ロシア人もそれはそれはキノコが大好きです。ただ私の知る限りでは、冬の生活のための保存食として適していると思うのですが。そんなことからロシア料理の中には、スープをはじめととしてキノコを使った料理が豊富にあります。いまから25年も前のにもなりますが、ロシアの友人からキノコ採りに誘われて出かけた山にマツタケがありました。ロシアの友人は、私を誘ってそのキノコの食べ...

近頃のVODKA情報

2018/09/13         

ロシアといえばVODKAが代名詞だった時代もありました。確かに私のロシアでの歴史を振り返る時、恵まれた人間関係とともについて回るのがVODKAという飲み物です。もともとお酒が強かった私がロシアとの仕事にのめり込んだことで、ロシア料理が好みに合ったこともあり、長い付き合いになってしまいました。しかし現在のロシアでは、私達時代のように無茶苦茶VODKAを呑む若者は見かけません。それは大変良いことで、健康にも大変いい...

ロシア人が経営するお寿司屋(クリックして全文を読む)

2018/09/12         

ロシアでは比較的日本料理に人気が集まっています。醤油やお味噌が意外に好まれ、寿司をはじめ鍋物や天ぷら麺類なども注文が多いようです。日本からロシアに進出する場合と、現地でロシア人が見様見真似で日本料理を出店するケースも増えています。ユジノサハリンスク市内でロシア人が経営する寿司店「刀(かたな)」も善戦しています。お店の外装や広告もなかなか斬新で、日本人ならこのようなデザインをしませんね。内装も正直い...

サハリンの南部オホーツク村

2018/09/08         

日本統治時代の富内(とんない)村は、現在オホーツコエ村と7呼ばれる漁村です。サケ・マスの定置網漁で有名ですが、観光客にとっては漁師の奥様方のアルバイトが人気にもなっています。獲れたてのタラバガニが格安で売られていて、ここを楽しみに訪れる観光客が多く訪れています。また地元の釣りマニア達にとっては、やはりサケ・マスを狙ってくる穴ばとなっています。観光の途中ちょと休憩に立ち寄る場所にロシアBBQのお店があり...

ロシア料理

2018/09/05         

ロシア料理を紹介するのですが、訪れたお店のメニューとその日に自分の食べたいものを優先して決めます。ただ同行者がいる場合は、その方の意見を優先してメニューを選びます。早速ロシアビールを選びおつまみにホタテのサワークリーム仕立てです。次に海鮮サラダとピクルスの盛り合わせです。特に海鮮サラダは、エビ、カニ、ホタテ、イカなどをべースに、オレンジ風味のドレッシングがなんとも食欲をそそります。まさにオーナーシ...

ウクライナ料理

2018/09/04         

...

サハリン州立郷土史博物館⑥

2018/09/03         

一時的には財政難で貧窮していたこともありましたが、現在ではサハリンプロジェクト関連企業からの援助も受けて、建物の修復や家内の設備などを充実させています。最近では、館外の施設の拡充にも着手していて歴史や民族に関する施設も増えています。特に正面と反対の裏側の敷地にロシアの歴史的遺跡などを設けています。特にチェーホフの「サハリン島」をテーマにした展示物は、当時を忠実に再現されて数多く作成されています。一...

サハリン州立郷土史博物館⑤(クリックして全文を読む)

2018/09/02         

博物館1階のエントランスの風景で、中心に立つ銅像は探検家のネべりスコイ船長です。旧樺太庁博物館は昭和12年に建てられたもので、戦後旧ソ連からロシアの時代に変わっても博物館の役割を引き継いでいますが、当然展示品はロシア主体に変わって73年もの歴史を繋いでいます。私もすでに30年以上も前から見ていますが、さすがにかつての日本時代を忠実に残して展示されていることに関心させれています。...

サハリン州立郷土史博物館④

2018/09/01         

展示物の紹介が順不同なってしまいますが、北方民族が使用した生活用具も細かく展示されています。矢じりや漁網にそれを編む針、原木の皮を剥く器具などがあります。装飾品や宗教的な儀式に用いたと思われる物。土器などに矢じりなど細かく細工された道具類が年代別の展示されています。館内を長くご案内しましたので、途中で正面入り口の噴水をごお見せします。...