FC2ブログ

「飲食」の記事

年末恒例のウオトカパーティー

2019/12/23         

昨日は食材の買い出し。本日午前中は材料の仕込みと準備。昼頃から順に煮込みを開始して、先ほど最終的にジャガイモを入れてほぼ完成しました。ボルシチが完成しました。これから、黒パンを解凍してロシア風にカットしたら全て終了です。なんだか年中宴会をしているようですが、今日は暮れ恒例のボルシチパーティーでもれなくウオトカを呑む会です。もう何年か忘れてしまいましたが、これがなければ年を越せないなんていう感じでし...

長い時間を経てロシアのビールが美味しくなった。

2019/11/26         

今から30年以上も前ならロシアでビールを呑むことはまずなかった。それでも瓶入りのビールがあったので、ロシアの友人がたまに勧めてくれたビールはぬるいもので、泡の出ない刺激のないものでした。そのような時は、自前の船でサハリンへ行く祭、サハリンの友人達は私が持って行く「札幌ビール」でした。それから20年も過ぎたころ、いつの間にか現れたのがサンクト・ぺテルブルグで作られた「バルチカ3」でした。当時は画期的...

寒くなると暖かいスープが旨い!!!。(クリックして続きをご覧ください)

2019/11/25         

昨日までの暖かい気温が一変して、今日の札幌は1℃~-1℃で降水確率90%でおそらく雪が降るでしょう。終日曇り空のようで、外出には冬支度が必要のようです。こうなりゃロシアの各種スープが恋しくなります。出てきたのはジョージア料理の代表「ハルチョ」で、よだれが出ますね。続いて魚のスープ「ウハ」で、北海道では「三平汁」といい全く同じもの。続いて、日本人好みのスープ餃子「ぺりメニ」です。さてここからは、ロシア...

朗報:今年はシシャモが豊漁です。

2019/10/04         

近年北海道では、当たり前に食べていたイカやサンマなどが不漁で高値となり簡単に手が出せない。生鮮物は勿論、缶詰や珍味や塩辛など加工品も以前は想像もつかなかった高値となっています。そんななかでこの季節解禁になった「シシャモ」は、初日から昨年を大きく上回る豊漁となりました。シシャモは、北海道の太平洋沿岸でも日高のむかわや道東の釧路、道南の八雲と特定の地域でしか獲れません。皆様ご承知の通り類似品として出回...

健康野菜:ビーツ(赤カブ)

2019/10/01         

日本で知られているのは、ロシア料理のボルシチの必需品です。以前は、現地から買って帰るかまれに栽培していた本州から買っていたり、日本に住まれていたロシアの方からいただいていました。最近では、札幌近郊の農家でも栽培を始めたらしく手に入り易くなりました。それとともに何年か前からサハリンで買ってきた種から、友人が栽培を始めて、時々いただけるようにないました。これも先週わざわざ届けていただいたもので、大変立...