FC2ブログ

「ロシア」の記事

進むサハリンスキーリゾート開発(クリックして全文をご覧ください)。

2020/02/18         

現在サハリン州政府は、潤沢な石油・点ねんガスから得られる予算を使い、その一部を市内にあるスキーリゾートの開発を進めています。ここは、かつて33年前に初めて私が訪れたころのスキー場は、日本の樺太時代の面影を残すものでした。今では解体されてしまった2つのジャンプ台もありました。そのスキー場が、14年前から開発が進み大型ゴンドラが輸入されゲレンデも整備され、カフェやレストランが整備されあっという間に近代...

ロシアでも子年です②.

2020/01/19         

あまり子年に関わるニュースが少なかったのですが、ロシア正教のクリスマスが明けてから写真がアップされました。クリスマスツリー風のものが多いようですが、以前はあまり見かけなかったお飾りです。今日のサハリンの「気温は、-4℃~-10℃とこの季節にしては穏やかな気温です。長かった年末年始の休暇から通常の生活パターン戻りました。雪の量の例年よりも少なめです。日本のネズミとの若干の違いが、なかなか面白く感じられ...

ロシアでも子年です。

2020/01/16         

ロシアのも干支があり今年は子年です。ロシア人は、特に干支や星座の占いが何よりも大好きです。そんなことで、正月明けの地元新聞にネズミの雪像を作ったひとの話題が新聞に掲載されました。小さなネズミをここまで大きく作ってしまうと、やはりカキパラに見えてしまいますね。でも子供たちは大喜びだったようです。サハリンでは、寒さのおかげで氷像が多く作られています。本日もご訪問いただき有難うございます。 ~ファミリー...

ウラジオストク:観光担当警察が誕生

2020/01/15         

ロシア極東の海と空の玄関となっているウラジオストクは、近年導入された電子ビザなどの影響を受けて、隣国の中国や日本、韓国などの観光客が急増しています。プーチン大統領の政策に「よって、日本との観光交流も今年から重点的に進めれています。沿海地方ウラジオストクは、ロシア極東地方全体の73%の観光客を受け入ていて更に増え続けています。そこで、観光客の対応のために2020年2月01日から観光警察特別小隊が創設...

ロシアの年末宝くじ:史上最高当選金額

2020/01/14         

ロシアの年末ロト宝クジが、史上最高の金額10億ルーブル(日本円約17億8千万円)の当選金額となりました。ところが、1月05日の報道で当選者が払い戻しに現れなかったという。この宝くじ「ストロト」でしが、1月09日になって当選者が払い戻しに現れたという報道がされた。当選者はモスクワ郊外に住む女性で、彼女の誕生日である12月31日に娘と息子がプレゼントとして贈ったものでした。結果、とんでもない信じがたい...